menu

■こぐま保育園 ふゆまつり■

こぐま保育園のふゆまつりは、毎年たくさんの地域の方が足を運んでくださるお祭りでしたが

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、園児と保護者の方のみでおこなっております。

一日も早くまた地域のみなさんと一緒に楽しめる日が来ることを祈っています。

 

地域のみなさまに向けた「ふゆまつりだより」をご覧ください。

 

1ページ(こぐま保育園名物 いもまんじゅうのレシピもあります)

 

2ページ(あそびのお役立ち情報)

 

3ページ(食のお役立ち情報)

 

4ページ(地域のみなさんへありがとうのメッセージ)

2022 12.06

関連情報

Filter By:
全て
こぐま保育園
上北沢こぐま保育園
向山保育園
学童クラブ
砧保育園
ブログ
行事
お知らせ
給食だより
募集
【公告】(仮称) 谷原五丁目 保育園 新築工事に係る入札実施について
◆現場が語る「保育士の配置基準」◆砧保育園西田園長
♬砧保育園 久しぶりの保育園♬
☆上北沢こぐま保育園 2月の献立表☆
たまふく16号が発行されました🧸
♬砧保育園 独楽大会!♬
創立50周年をみんなで祝う会を開催しました!
創立50周年をみんなで祝う会を開催しました!
2022年12月27日
支えられ守られ育てられた多摩福祉会の50年                      理事長 垣内国光     社会福祉法人多摩福祉会は今年で設立50周年を迎えた。   法人設立の翌年にこぐま保育園が創立され、1法人1施設のおよそ30年の期間を経て、4保育園、4学童保育、300人の職員を抱える中堅の法人に発展してきた。   この間に、どれほど多くの方々によって法人は支えられ守られてきたのだろうか、どれほど多くの子どもたちとそのご家族に育てられてきたのだろうか。   そして、どれほどの職員の努力が積み重ねられてきたのだろうか。万感に胸に迫るものがある。   50周年を迎えた今日、亡き初代理事長の浦辺史先生、初代こぐま保育園園長の庄司豊子先生は、天国から法人をどうご覧になっておられるか気にかかる。   子ども一人ひとりの気持ちにより添いその主体性を育む実践、民主的で透明性の高い法人経営施設運営、保護者職員など働く者を大切にするスピリッツ。   これらの先人の教えを胸に刻み、次の50年に向けて歩み続けていきたいものである。    多摩福祉会は地域と国民の共有財産である。これからも子どもたちと人々に求め続けられる法人でありたいと願う。   これからも多摩福祉会を暖かく見守りお支え下さいますよう心からお願い申し上げます。     創立50周年を祝う会の模様がご覧いただけます。 ご希望の方はtamafukushikai@gmail.com もしくは 03-6804-8345 までご連絡ください。
■こぐま保育園 ふゆまつり■
♬砧保育園 ライオンに変身♬
★向山保育園の見学について★
■こぐま保育園 10月の園だより■
☆上北沢こぐま保育園  こぐま食堂始めます☆