menu

☆上北沢こぐま保育園の園自慢☆

上北沢こぐま保育園の調理師が園の自慢を紹介します!

私が紹介する園の自慢は、食堂の壁に展示してある、8種類の実物大の魚の絵です。

この8種類は給食で出ることが多いお魚。

ですから給食でお魚が出ると「今日はどの魚だ~?」と

子どもたちが一生懸命に探しながら食事をしています。

その姿がまたたまらなく可愛いのです❤

 

切り身でしか見ない魚の大きさを知ることができるので、大人にも子どもたちにも大人気です。

 

 

2022 09.13

関連情報

Filter By:
全て
こぐま保育園
上北沢こぐま保育園
向山保育園
学童クラブ
砧保育園
ブログ
行事
お知らせ
給食だより
募集
たまふく16号が発行されました🧸
♬砧保育園 独楽大会!♬
創立50周年をみんなで祝う会を開催しました!
創立50周年をみんなで祝う会を開催しました!
2022年12月27日
支えられ守られ育てられた多摩福祉会の50年                      理事長 垣内国光     社会福祉法人多摩福祉会は今年で設立50周年を迎えた。   法人設立の翌年にこぐま保育園が創立され、1法人1施設のおよそ30年の期間を経て、4保育園、4学童保育、300人の職員を抱える中堅の法人に発展してきた。   この間に、どれほど多くの方々によって法人は支えられ守られてきたのだろうか、どれほど多くの子どもたちとそのご家族に育てられてきたのだろうか。   そして、どれほどの職員の努力が積み重ねられてきたのだろうか。万感に胸に迫るものがある。   50周年を迎えた今日、亡き初代理事長の浦辺史先生、初代こぐま保育園園長の庄司豊子先生は、天国から法人をどうご覧になっておられるか気にかかる。   子ども一人ひとりの気持ちにより添いその主体性を育む実践、民主的で透明性の高い法人経営施設運営、保護者職員など働く者を大切にするスピリッツ。   これらの先人の教えを胸に刻み、次の50年に向けて歩み続けていきたいものである。    多摩福祉会は地域と国民の共有財産である。これからも子どもたちと人々に求め続けられる法人でありたいと願う。   これからも多摩福祉会を暖かく見守りお支え下さいますよう心からお願い申し上げます。     創立50周年を祝う会の模様がご覧いただけます。 ご希望の方はtamafukushikai@gmail.com もしくは 03-6804-8345 までご連絡ください。
■こぐま保育園 ふゆまつり■
♬砧保育園 ライオンに変身♬
★向山保育園の見学について★
■こぐま保育園 10月の園だより■
☆上北沢こぐま保育園  こぐま食堂始めます☆
♬砧保育園 スイカ割りをしました!♬
♬砧保育園 スイカ割りをしました!♬
2022年9月24日
スイカ割り!! たいようのおうちで「スイカ割りがしたい!!」と声があがりました。 そこからスイカ割りを実現させるための準備が始まります。 担任の先生やたいようのお友達と話したり、他のおうちのお友達を誘い、給食の先生とも相談しました。 実現させるためにたくさん、たくさん頑張りましたっ😊 また、たいようのおうちではスイカ割りの練習もしました。 スイカや棒は自分たちで手づくりしたものです。 準備はバッチリ。   大きなスイカが当日届きました~☆ 「こっち、こっち~」「そのまま、まっすぐだよ」 みんなでお友達を誘導します!! お友達の声に導かれ少しずつスイカに近づいていきます。 スイカに見事当たるかな?お友達の声援も一段と大きくなる瞬間です。 みんなで力を合わせ、見事にスイカを割ることが出来ました!! おやつの時間にみんなでスイカを食べました☆ とっても甘くて、美味しかったよ♪   ~後日談~ スイカ割りが楽しかったようで、陶芸の時間にスイカ割りをテーマにした作品が誕生しました。 スイカをたたく瞬間が、臨場感あふれ伝わってきます。 スイカ割り、実現できて嬉しいね!! ※たいよう:3~5歳児の異年齢クラス ※陶芸(造形活動):月2回、異年齢クラスで実施
☆上北沢こぐま保育園の園自慢☆
◆駅にポスターを掲示しています◆
♬砧保育園 ひよこのおうち♬