menu

新型コロナウイルス感染者発生について

2021年8月24日

新型コロナウイルス感染者発生について

              社会福祉法人多摩福祉会
理事長 垣内 国光
こぐま保育園
園長 高橋 博子

日頃からの当法人へのご理解とご協力に感謝申し上げます。
 8月22日、多摩市にありますこぐま保育園において新型コロナウイルス感染者が3名確認されました。
 それに伴い、8月24日より当面の間、臨時休園の措置を取ることとなりました。
子どもたち、保護者の皆様、地域住民の皆様にご心配とご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。
 南多摩保健所による調査に基づく指導ならびに多摩市との協議のもと、園運営再開に向け調整しております。
今後も全力で感染拡大防止に努め一日も早く安心安全な保育園運営ができるよう努力してまいります。

   

 連絡先  社会福祉法人多摩福祉会
法人本部事務局
電話番号 03―6804―8345
こぐま保育園
電話番号 042-375―4677

2021 08.25

関連情報

Filter By:
全て
こぐま保育園
上北沢こぐま保育園
向山保育園
学童クラブ
砧保育園
ブログ
行事
お知らせ
給食だより
募集
♬砧保育園 ひよこのおうち♬
☆上北沢こぐま保育園☆ちょうちょになりました!
☆上北沢こぐま保育園☆ちょうちょになりました!
2022年7月27日
保育園の園庭には夏みかんの木と、卒園児にもらったレモンの木があります。 その2つの柑橘の木にはアゲハチョウが卵を産みにきます。 ここ3年ぐらいアゲハチョウの幼虫は見ていましたが、蛹になる様子、チョウチョになる様子を見ることはできていませんでした。 ですが今年は、ネットをかぶせて外敵から守り、大事に様子を見守ってきました。     蛹になる直前に弱ってしまい、なかなか木を登ることができず、落ちてしまった幼虫を子どもたちが見つけ、保育室で保護しました。 無事蛹になることができたので、『さなぎポケット』を作って様子を見守ること10日…     お昼寝をしようとした子どもたちが「チョウチョがいる!」と、保育室の本棚で羽を広げているチョウチョを見つけました。   まだ蛹から出たばかりのようで、羽をゆっくり動かす姿はとっても幻想的でした。     葉っぱに卵はたくさん産みつけてあっても、大きくなっていく様子を見ることは難しかったので、今年チョウチョになる姿を見届けることができ、子どもだけでなく、大人もうれしい瞬間でした。 来年また卵を産みに来てくれるのを待っています。
♬砧保育園 七夕♬
☆上北沢こぐま保育園 夏の保育はプールだけじゃない!☆
法人誌「たまふく」15号発行
♬砧保育園 段ボールの椅子♬
☆上北沢こぐま保育園 子どもたちから見える給食室☆
■こぐま保育園 5月の園だより■
♬砧保育園 春の遠足♬
☆上北沢こぐま保育園☆子どもの日メニューとお散歩のお話
☆上北沢こぐま保育園☆子どもの日メニューとお散歩のお話
2022年5月9日
  二回寝散歩(2022.5.9)   異年齢保育の中で、1歳児のお子さんの中には2回寝の日課のお子さんがいます(午前と午後に寝ます)。異年齢の生活にも慣れてきて、14時前後にお散歩に行くようになり、季節を感じています。 大きいこいのぼりの真下に行き目をまん丸くして眺めていたり、この季節ならではのものにも触れていっています。 また、遊んでいる小学生に声をかけてもらい嬉しそうに飛び跳ねてみたり、一時保育やひろばに来ていただいているご家庭にもお会いしご挨拶させて頂いたり、ゆったりした時間の中でお散歩時間を満喫しています。   こどもの日メニューでした(2022.5.6)   昨日5月5日はこどもの日でしたね。子どもたちが元気に育っていることをお祝いする日です。 保育園でも1日遅れではありましたが、幼児は柏餅を、乳児はきな粉おはぎを食べました。 給食の先生が試作を重ねて作ってくれた柏餅、不思議そうに眺める子や、ペタペタした手触りに戸惑う子、葉っぱを使って上手に食べる子など様々でした。 また、こどもの日には菖蒲の葉を入れたお風呂『菖蒲湯(しょうぶゆ)』に入るといいと言われていますね。香りの強い菖蒲の葉を入れたお風呂に入ると、病気や悪いものを追い払ってくれるとされているそうです。 子どもたちが元気に大きく育ちますように。
♬砧保育園 春はどんな味? 季節の食材を楽しみました♪
春の味覚を楽しみました!☆上北沢こぐま保育園☆